友達と学ぶメリット


合宿免許に友達と参加をするメリットとして、主にこれらが挙げられます。

まず一つ目は、勉強を教えあえるという点です。勉強などで何かとわからないことが出てくることも多々ありますが、指導員に聞く暇が無いというケースも多く、結局わからないまま試験や実践に臨まなければいけなくなるような方も多いようです。友達と一緒に行くことで、わからないことをお互いに教えあうことが出来る点が、メリットの一つだと言えるでしょう。

二つ目は、辛いことでも一緒に楽しむことが出来るという点です。短期間の合宿は基本的に詰め込み教育で、寝る間も惜しんで勉強に臨まなければいけない場合もありますが、そんな辛い時でも、辛い時間を一緒に過ごしている友達がいるからこそ、頑張って乗り切ることが出来ると考えている方が多いと言えるでしょう。

三つめは、部屋割りの点です。合宿免許の中には、一人一部屋ではなく、何人かと部屋が一緒になって生活をしなければいけないタイプのものもあります。全く見ず知らずの人と一緒の部屋になるよりは、気心しれた友人の方が、修学旅行気分で楽しむことが出来ると言えるでしょう。

このように、友達と参加することで何かとメリットがあるのが、合宿免許の特徴です。